名古屋 中区にある国際結婚 ブライダルはインターブライダルにすべてお任せ

国際結婚

国際結婚ならインターブライダル

1.国際結婚ならインターブライダル
○十数年国際結婚したカップル担当者夫妻が実際の経験でサポート
○相手の選考から、結婚後の生活も、細かいところまでサポート
結婚までのサポートはもちろん、結婚生活における、文化・慣習の違いによる悩み、心配事、生活に関するアドバイスまでを、担当者夫妻の実経験に基づいて、親身になってサポートしていきます。
○結婚時、中国国内での婚姻契約、連帯保証人付で、夫妻互いに経済的な補助があり、安心できる。

2.入会資格
○安定した収入がある、20歳以上の独身男性。
○健康で、結婚生活を営む上で支障がない方。

3.本会中国女性の特徴
○日本での研修経験があり、日本の文化、習慣にもなじんでおり、日常会話も問題ない。
○日本への留学生で、日本で就職し生活している女性。
○日本男性と日本での結婚生活がしたい。
○経験豊富な現地スタッフが、女性一人一人に時間をかけて、内面に重視をおいた面接を行っております。

4.お問い合わせ/相談
○メール・電話での問い合わせ・ご相談を随時受け付けております。
○また、当会事務所に直接お越しいただいても結構です。メール・TELでの相談は無料です。

5.結婚迄の流れ
‘会 
結婚を前提として、現在のライフスタイル、相手の希望などをお伺いしながら、入会申込書を記入して、当会に入会する。
∩蠎蠅料考 
あなたの希望に従って、相手の身上書や写真を参照し、相手をピックアップする。その後、あなたの資料を中国側にメールで送り、相手が同意した上で、約3〜5人に絞ります。
C羚饌Δ謀蝋劼垢襦
日程等は、当社と相談しながら、あなたの都合を優先してスケジュールを決定していきます。渡航期間は3日〜5日です。
じ獣呂砲討見合い
ピックアップした女性で同意を得た女性とお見合いをして、最終的に一人を選択する。デートしながら、互いにの結婚意思を確認する。(日本から全て当社スタッフが同行致しますので、初めての海外でも安心して出国することができます。)
※男性が中国に行かれない場合、中国女性を日本に招待することも可能、詳しくはお問い合わせてください。
シ觝Ы猗期間
帰国後、互いに電話、メール、手紙などで結婚の意志を再確認します。
γ羚饌Δ之觝Ъ蠡海する
双方が決断して、結婚を決めたら、中国側に結婚届きを出す。
注意:の時、中国側で結婚届けをする方も多い。
Х觝Аθ簣宴
夫婦が相談した上で、中国側か日本で披露宴をする、再婚の方は披露宴の変わりに親戚、友人同士と食事会で済ます場合もある。
┸敬慷萋準備
新婦は中国の日本語学校にて、日本語を勉強します。また日本の文化、習慣などを勉強します。
当会も独自テストを行い、日常会話に問題がないか検証します。花嫁が来日の準備もこの段階で用意します。
日本側で婚姻手続きと花嫁のビザ申請
ビザ申請は約1〜2ヶ月位で取得出来ます。この段階で夫は花嫁を迎える準備をする。中国語に興味がある方は、当会で中国語講座も行っています。
花嫁の来日
結婚生活が始まります。

6.結婚後のアフタケアー
当社は結婚後のアフタケアーに重点を置いており、幸せな家庭を築きあげるためのサポートをしていきます。
_峅任来日後、日本語が分からない方は日本語学校に通うか、また当会が日本語指導を行います。
⊃敬悗日本での実生活で困らないように、買物から日本料理の作り方まで親切に教えます。
J顕修判慣の違いで、実際生活中でぶつかったことまで、ご相談いたします。
ど徂愆屬龍δ未頁困漾¬簑蠅発生した時、いつでも気軽に当会専任スタッフと相談できる。

7.渡航スケジュール例:(大連4泊5日、お見合いと結婚手続き同時に行う場合)

一日目
中部国際空港名古屋発、中国大連へ向け出国約2時間半
中国大連周水子空港着
大連市内、ホテルにチェックイン
お見合い開始

二日目
ホテルで朝食
お見合い開始
昼食事(地元料理)
お相手女性の家に訪問ために、お土産を買う
お相手女性の家に訪問
夕食会

三日目
ホテルで朝食
日本領事館で独身証明書を取得
二人結婚写真を撮る
昼食事、
お相手女性と観光
夕食(海鮮料理)

四日目
ホテルで朝食
大連民政局で中国側結婚手続き
昼食
女性と自由行動

五日目
大連発帰国
名古屋到着

※ お相手女性とお会いする時はすべて通訳が同席いたしますので安心
※ 長春、ハルピンなどへの渡航日程に関しては、お問い合わせください。
※ 全行程で通訳が同行いたしますが、男性の要望で必要とされない場合もお受けいたします。
※ お見合いの進行上の予定変更もございます。
※ 航空会社側の都合で発着時間、場所、日にちの変更が生じる場合がございます。

○料金について
お見合いプラン
海外出張手当⇒ご相談の上

○ブライダルプラン
 御予算により相談

 詳細
1. 結婚手続き諸費用(中国、日本)
2. 成立礼金
3. 結婚後におけるサポート料金

以下の費用は別途実費精算願います。
1. 往復航空料金、宿泊費、食事料金
2. 日本国内移動費用、現地交通費、観光費用、
3. 披露宴(約30名で写真撮影代等)
(省略することも可能です)
4. 結納金 30万円以上目安
5. 同行者航空料金、滞在諸費用
6. 出張手当 

ブライダル 結婚相談 中国 名古屋の国際結婚はインターブライダルより




△ページトップへ

名古屋の国際結婚はインターブライダル:トップへ